どうも、こんにちは。いろんな人のご質問を回答していく中で、僕から見て特に多かったご質問が…「iPhoneSEとiPhone6SとiPhone5Sとどう違うの?」「iPhoneSEとiPhone6Sとどっちがおすすめ?」というのです。今回は、「iPhoneの比較」と「あなたにおすすめのiPhoneは?」について書きます。

 iPhoneの比較

 iPhoneSEとiPhone5S、iPhone6S、iPhone6S Plusとの比較

世間では、iPhoneSEは「4インチ版のiPhoneが復活」や「iPhone5Sの性能がアップしたバージョン」などと言われてます。でも、実際はどうでしょう?iPhoneSEとiPhone5S、iPhone6S、iPhone6S Plusの比較をします。下の表をご覧下さい。
機種名(内蔵チップ)iPhoneSE(A9チップ)iPhone5S(A7チップ)iPhone6S(A9チップ)iPhone6S Plus(A9チップ)
カラーバリエーションゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドゴールド、シルバー、スペースグレイゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールド
画面サイズ4インチ4インチ4.7インチ5.5インチ
内蔵ストレージ容量16GB、64GB16GB、32GB、64GB16GB、64GB、128GB16GB、64GB、128GB
カメラ画素数背面カメラ:1,200万画素(4K対応)前面カメラ:120万画素背面カメラ:800万画素前面カメラ:120万画素背面カメラ:1,200万画素(4K対応)前面カメラ:500万画素背面カメラ:1,200万画素(4K対応)前面カメラ:500万画素
機能Touch ID、NFC、802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.2などTouch ID、802.11a/b/g/n Wi-Fi、Bluetooth4.0など3D Touch、Touch ID、NFC、802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.2など3D Touch、Touch ID、NFC、802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi、Bluetooth 4.2、光学式手ぶれ補正など
こうしてみると、iPhoneSEの性能や機能はiPhone6Sとほぼ同じ、画面サイズはiPhone5Sと同じです。見た目や大きさもiPhone5Sとあまり変わりませんカラーバリエーションは、ゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドと4色展開になっており、背面カメラもiPhone6Sと変わらず、4Kの撮影も可能です。また、内蔵ストレージ容量も、64GBが最大です。なので、結論は・・・・・・っといきたいところですがちょっと待ってください!!僕、「iPhoneSEの性能や機能はiPhone6Sとほぼ同じ」と書きました。 既にお気づきですが、「iPhone6Sとほぼ同じ」とはどういうことか?実は、iPhone6Sにはあって、iPhoneSEにはない機能があります。それは何でしょうか・・・?

 iPhoneSEにはない機能とは!?


iPhoneSEにはない機能があります。それは・・・D Touchす!iPhoneSEのタッチパネルは、感圧非対応タッチパネル(静電気式タッチパネル)です。

ヒント:3D Touchとは?

  • iPhone6S/iPhone6S Plusに搭載している機能、感圧対応タッチパネルのことです。押す、強く押すの2段階タップができます。

さらに、iPhone6Sと比べて、スペックが落ちた所

前面カメラ画素数内蔵ストレージ容量です!


前面カメラの画素数について

iPhone6Sの前面カメラの画素数は500万画素に対し、iPhoneSEの前面カメラの画素数は120万画素です(iPhone5Sと同じくらい)。ですが、自撮りする分には、これでも十分きれいに撮れます。


内蔵ストレージ容量iPhone6Sの最大容量が128GBに対し、iPhoneSEの最大容量が64GBです。お気づきですが、iPhoneSEの容量は、iPhone6Sと比べて。HD画質のカメラを撮るには十分ですが、4Kのカメラを撮るのには少ないです。

 結論

っとまあ、ここまで説明しましたが、結論の前に一度整理しましょう。


ポイント1

  • iPhoneSEの性能と機能は3D Touchと前面カメラ、内蔵ストレージ最大容量を除き、iPhone6Sと同じである。


ポイント2

  • 大きさや画面サイズはiPhone5Sと同じである


ポイント3

  • 3D Touchは非対応である。(iPhoneSEは静電気式タッチパネルです)


ポイント4

  • 前面カメラはiPhone6Sと比べて低い。(iPhoneSEの前面カメラの画素数は120万画素です。iPhone5Sと同じぐらいです。)


ポイント5

  • 内蔵ストレージ最大容量は、64GBです。(内蔵ストレージ容量は16GBと64GBです。)


では、結論は・・・

iPhoneSEは、性能や機能はiPhone6S、大きさや画面サイズはiPhone5Sとほぼ同じぐらいである」

ここまで、iPhoneの性能や機能、大きさ、画面サイズを比較しましたが、自分に合うiPhoneは何かと、迷ってきたと思います。次は、あなたにおすすめするiPhoneを教えます。


あなたにおすすめのiPhoneは

ここまで、iPhoneについて詳しく説明しましたが、自分に合うiPhoneは何か?と迷っていると思います。そこで、あなたに向いているiPhoneを教えます。以下のようにまとめました。

 iPhoneSE」に向いている人

・iPhone5Sを使ってた人、または、使い続けてきた人

・4インチのiPhoneが欲しい人

・できるだけ、持ち出しがしやすいスマホ、iPhoneが欲しい人


 iPhone6S」に向いている人

・本体の大きさや画面サイズが大きすぎず、小さすぎずのちょうどいいiPhoneが欲しい

・画面サイズが小さめで、快適にゲーム・動画視聴をしたい人

・3D Touch機能が欲しい人・自撮りについて画質を重視する人

iPhone6S Plus」に向いている人 

・大きい画面で、快適にゲーム・動画視聴がしたい人・タブレットに近いスマホ・iPhoneが欲しい人・3D Touch機能が欲しい人・自撮りについて画質を重視する人・手ぶれ補正が強化した背面カメラのiPhoneが欲しい人
以上でまとめました。僕自身の目線でまとめましたので、自分はこうじゃないと思う人もいると思います。これは必須ではないので、参考程度でお願いします。
以上で、「iPhoneの比較」と「あなたにおすすめのiPhoneは?」について書きました。僕、知恵ノートを書くのは初めてなので、書き方が他の人とは違うと思います。また、今回は調べて僕目線でまとめたものなので、一部違うところがあります。申し訳ありませんが、指摘していただければ幸いです。他に何かありましたら、アドバイスお願いします。      (2016年4月5日作成)