DOS時代のファイラー“FD”作者、出射厚氏逝去の報 | スラッシュドット・ジャパンより
 え、まじですか。出謝氏は確かFDを作られたときに結構ご高齢だった記憶がありましたが…面識はありませんが、同郷の方ということで親近感がありました。味気なく、使いづらかったDOSのシェルにCUIを与えて、操作性を向上させてくれる偉大なソフトでした。起動もFDとキーが隣同士で押しやすかったと思っていたら、その後に「起動しやすいように」と意識してネーミングされたとどこかで読みました。
 /.Jでも触れられているように、autoexec.batの最後にFDと書いている人も少なくなかったようですし、Windowsになっても使っている方は少なくなかったようです。本当に一時代を築いたソフトの一つでした。MIELももちろん愛用していました。
 ご冥福をお祈りいたします。